個人情報保護方針 privacy policy

 

個人情報保護に対する基本方針

 社会福祉法人長岡三古老人福祉会は、当法人の提供する福祉サービスを利用し、法人との何ら関係を有するすべての人々の個人情報に関する権利を守るために、法人が取り扱う個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底を図ります。
  そのために当法人は、下記のとおり「個人情報保護方針」(プライバシーポリシー)を定め、これを実行し、これに従うことを宣言します。


1.個人情報の収集にあたっては、個人の人格尊重の理念のもと、その利用目的を明確に定め、利用目的を達成するために必要な限度を超えない範囲で行います。
2.個人情報の収集は、適正かつ公正な手段により行います。
3.個人情報を収集するときは、収集相手に対して、法人名(必要に応じて事業所名)及び連絡先を明示し、その利用目的についての同意(別に公表する利用目的に不同意の意思が表明されないことを含みます。以下同じです。)を得ます。
4.個人情報の利用及び第三者への提供にあたっては、同意を得た利用目的の範囲内で行います。
5.保有する個人情報を適切に管理するとともに、外部への流出を防止します。
6.個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)並びにこれに基づく命令を遵守するとともに、主務大臣の示すガイドラインを尊重し、個人情報の保護に関する法人の規定を整備し、役職員に対して教育を実施し、個人情報の保護にあたります。
7.個人情報の保護が適切に実施されるよう、法人内の体制を整備し、その維持及び継続的改善に努めます。

 

平成18年4月1日
社会福祉法人長岡三古老人福祉会
理事長 田中 政春

 

社会福祉法人 長岡三古老人福祉会